また1年がはじまりました

明けましておめでとうございます。

まあここのブログに来ていただける人というのは、どういう人なのか想像もつきません。

かみさんの病気のことについて書いているので、そちらの方が多いのかも知れません。

1年、病気が進まないことを、少しでも心安らかに生きていけることをお祈りします。

かみさんの病気は正月スタートだったので、今年で4年目になるということです。

正月を迎えることが、なんとなく鬱屈とした気分になるようになったのは、まあそのときからなのでしょう。

3年も経てば、少しずつは楽になるのかもと思っていましたが、人間、不安の気持ちに支配されると動けなくなるのかも知れません。

今年は、インフリキシマブを辞めること出来るのでしょうか?

良い意味で、インフリキシマブを投与しなくて良くなるのか・・・

悪い意味で、インフリキシマブではどうにもならなくなるのか・・・

もう主治医に任せていますし、今の状況がどういう状態にあるのか聞くこともありませんが・・・

 

この記事へのコメント